舞台船(2022年秋)

舞台船(2022年秋)

舞台船

舞台船は、船を2艘並べて板(舞台用)を打ち付けて完成します。

舞台船のイメージ

舞台船は色々な場面で登場します。今回は2022年秋の催しで利用しました。

お問合せは:『嵐山通船株式会社 TEL:075-861-0302

京都嵐山芸術祭

11月3日(木・祝)~11月12日(土)に行われました。スケジュールを下記に明記します。

11月3日 (木・祝)

時間催し場所
11:00~12:00オープニングセレモニー『MICHI』嵐山上河原町 河川広場 (風風の湯前 徒歩2分)
16:30~17:15どうぶつおんがくたい『どうぶつ音楽』嵯峨小学校 体育館

11月4日(金)

時間催し場所
16:00~17:00妖怪図鑑竹林ノ径竹林の散策路 広場(踏切北側)
18:00~18:45DANCE PJ REVO『F/BRIDGE』嵐山上河原町 河川広場 (風風の湯前 徒歩2分)

11月5日(土)

時間催し場所
16:15~16:45踊る銭湯プロジェクト『I』嵐山温泉 風風の湯前
17:00~17:45DANCE PJ REVO『F/BRIDGE』嵐山上河原町 河川広場 (風風の湯前 徒歩2分)

11月6日(日)

時間催し場所
13:00~ピアノリレープロジェクトトロッコ嵯峨駅 19世紀ホール
14:30頃~EMIJINGU 『Make shine with balloon』法輪寺 見晴台
17:15~17:45踊る銭湯プロジェクト『I』嵐山温泉 風風の湯前

11月7日(月)

時間催し場所
11:00~11:40/15:00~15:40佐藤和哉×船木こころ『嵐狭の響宴』嵐山通船 船上観覧 (船代有料)

11月8日(火)

時間催し場所
13:00~14:00/18:15~19:15月灯りの移動劇場『Silence』法輪寺 見晴台

11月9日(水)

時間催し場所
13:00~14:00月灯りの移動劇場『Silence』法輪寺 見晴台

11月10日(木)

時間催し場所
12:30~12:50『ダンス百人一首』 太めパフォーマンス阪急嵐山駅前 広場
14:00~14:20『ダンス百人一首』 康本雅子法輪寺 多宝塔前
15:30~15:50『ダンス百人一首』 大前光市トロッコ嵯峨駅 19世紀ホール
17:00~17:20『ダンス百人一首』 東野祥子京福嵐山駅前

11月11日(金)

時間催し場所
12:30~12:50『ダンス百人一首』 福谷葉子、西岡憲吾野宮神社
14:00~14:20『ダンス百人一首』 若羽幸平リキシャカフェ
15:30~15:50『ダンス百人一首』 山之口理香子法輪寺 見晴台
17:00~17:20『ダンス百人一首』 崎山莉奈(カンパニーデラシネラ)嵐山温泉 風風の湯前

11月12日(土)

時間催し場所
15:30~16:30クロージングセレモニー『MOMIJI』法輪寺 見晴台

常設展示 / 連日開催イベント

日時催し場所
11/3~7・11/10~12ちんどん通信社『嵐山ちんどんパファーマンス』阪急嵐山駅、トロッコ嵯峨駅、京福嵐山駅 周辺にてランダム開催
11/3~6・11/8~12
14:00~14:30上演
MAKI UEDA『エアロ・スカルプチャー』嵐山辨慶 紅葉の間
11/3午後~11/12常設展示『私の嵐山』絵画、漫画展トロッコ嵯峨駅 19世紀ホール

嵐狭の響宴

篠笛『佐藤和哉』とダンサー『船木こころ』とのコラボで11月7日(月)に行われました。

【佐藤和哉さんホームページ】

篠笛奏者 佐藤和哉
和楽器「篠笛」奏者佐藤和哉オフィシャルサイト:Japanesebambooflute"SHINOBUE"playerKAZUYASATOOfficialwebsite.

【BROADWAY DANCE CENTER 船木こころ 講師ページ】

船木こころさんのプロフィールページ
コンテンポリーダンサー幼少より日比野京子に師事。玉川大学芸術学部卒業。現代舞踊協会新人賞。全国舞踊コンクール第1位、文部科学大臣賞。あきた全国舞踊コンクール第1位グランプリ等多数受賞。文化庁新進芸術家海外研修員としてオランダアムステルダムにて一年間研修。多彩な国内外の振付家のもと江戸東京博物館スカイツリー完成記念特別公...

コスプレイベント

11月11日・12日に舞台船にてコスプレイベントが行われました。コスプレヤーの自由撮影会が開催され、一般のお客様は、和装に変身して乗船・遊覧参加ができました。

嵐山もみじ祭り

残念ながら、3年ぶりに行われる予定のもみじ祭りは悪天候のため中止になりました。来年(2023年)は、無事におかなわれるように期待します。

嵐山もみじ祭りは、紅葉の名所・嵐山で。百人一首にも歌われている小倉山の紅葉の美しさをたたえ、毎年11月の第2日曜日に行われます。天龍寺船、今様船、平安管弦船など10隻程度の美しく飾られた船が、優雅な平安絵巻を大堰川の川面に再現します。

タイトルとURLをコピーしました