二尊院

二尊院

概要

渡月橋から徒歩20分ほどです。二尊院小倉山のふもとにあり、嵯峨天皇の依頼を受け、円仁が平安時代に開基した寺ですが、応仁・文明の乱のあと法然の弟子である湛空が再興したと言い伝えられています。総門より200メートル続く参道が『紅葉の馬場』と呼ばれています。紅葉の時期に美しい景色が広がります。『しあわせの鐘』を3回突いて祈願しましょう。石段の上から眺める風景も素晴らしいです。

写真案内

周辺マップ

看板

総門

入口

庭園

参拝案内

時間9時~16時30分
料金500円

アクセス

電車JR嵯峨野線『嵯峨嵐山』駅下車、徒歩約15分
バス市バス「嵯峨釈迦堂前」下車、徒歩約10分

Googleマップ

二尊院 · 〒616-8425 京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27 二尊院内
★★★★☆·仏教寺院

イラストマップ

上記のマップは嵐山通船(株)のイラストマップです。

住所

京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27

電話

075-861-0687

ホームページ

小倉山 二尊院|トップページ
小倉山のふもと二尊院で、千二百年の静寂と出会う。京都嵯峨二尊院の公式ホームページ。トップページです。
タイトルとURLをコピーしました