寺田屋

寺田屋

寺田屋

1597年(慶長2年)創業の船宿で、現在は旅館と史跡博物館になっています。幕末の英雄・坂本龍馬が1866年(慶応2年)に襲撃された場所であり、悲劇の事件として名高い『寺田屋騒動』の舞台となった観光スポットです。現在の建物は、鳥羽伏見の戦いで焼失し、その後再建されたものです。

住所

京都市伏見区南浜町263

地図

寺田屋旅館 · 〒612-8045 京都府京都市伏見区南浜町263
★★★★☆·旅館

電話番号

075-622-0243

※詳細については上記の連絡先にお問い合わせください。

開館時間

10:00~16:00

入館料金

大人400円
中・高・大学生300円
小学生200円

休館日

月曜日、年始(1/1~1/3)

※不定休あります

アクセス

京阪電車『中書島駅』下車徒歩約5分
近鉄電車『桃山御陵前』下車徒歩約10分
市バス『京橋』下車徒歩約1分
タイトルとURLをコピーしました