野宮神社

野宮神社

概要

渡月橋から約12分ほどです。竹林の小径内にある小さな神社で、『源氏物語』舞台として知られています。縁結び、良縁祈願、学問の神様として有名で女性の人気スポットです。正面に建つ黒木鳥居は、クヌギの樹皮を剥がさずに使用した日本最古の鳥居です。祈りを込めてさすると願い事がかなうとされる神石(亀石)、『縁結び指輪御守』お守りなどが人気で、是非立ち寄っていただきたい嵐山のパワースポットです。

参拝

①鳥居をくぐる時に一礼する。

②手水で境内に入ったらまず、手水舎で手を清めます。

③本殿に進み二拝拍手一拝の作法で拝礼します。

④次に境内社で各自拝礼し願い事をして最後にお亀石をなでながらお願い事します。

⑤居をくぐって出るときも一礼します。

写真案内

看板

黒木鳥居

野宮神社の鳥居は、樹皮のついたままの鳥居で、黒木鳥居といいます。この鳥居は日本で最も古いものです。

境内の案内

奉納

神石

神石(お亀石)と呼ばれる石が境内にあります。名前の通り亀のような形をています。そのご利益は願い事をしながらこの石をなでると1年以内に願い事が叶うといわれています。

絵馬

山桜

源氏物語

白福いなり

大山弁財天

本殿

じゅうたん苔

参拝案内

時間9時~17時
料金無料

アクセス

電車
JR嵯峨野線『嵯峨嵐山』駅下車、徒歩約10分
阪急嵐山線『嵐山』駅下車、徒歩約15分
嵐電嵐山本線『嵐山』駅下車、徒歩約10分
バス市バス『野ノ宮』下車、徒歩約5分

Googleマップ

野宮神社 · 〒616-8393 京都府京都市右京区嵯峨野々宮町1
★★★★☆·神社

イラストマップ

上記のマップは嵐山通船(株)のイラストマップです。

住所

京都市右京区嵯峨野々宮町1 

電話番号

075-871-1972

ホームページ

良縁、子宝、学問の神様 野宮神社 ── 源氏物語の宮 ──
タイトルとURLをコピーしました