東本願寺

東本願寺

東本願寺

真宗大谷派の本山で、1602年(慶長7)に第12代教如上人が徳川家康からこの地の寄進を受け、建立しました。焼失と再建を繰り返し、現在の建物は1895年(明治28年)に再建されたものですが、その際に巨大な用材を引き上げるため、全国の門徒から寄進された毛髪と麻を撚り合わせて作った毛綱も残されています。

住所

京都市下京区烏丸通七条上ル

地図

浄土真宗 真宗大谷派 真宗本廟 (通称:東本願寺/本山) · 〒600-8505 京都府京都市下京区烏丸通七条上る
★★★★☆·仏教寺院

電話番号

075-371- 9181

※詳細については上記の連絡先にお問い合わせください。

拝観時間

3~10月5:50~17:30
11~2月6:20~16:30

拝観料金

無料

アクセス

地下鉄『五条駅』下車徒歩約5分
JR『京都駅』下車徒歩約7分
市バス『烏丸七条』下車徒歩約1分

ホームページ

真宗大谷派(東本願寺)
真宗大谷派(東本願寺)の公式サイトです。浄土真宗・真宗大谷派の本山で、宗祖親鸞聖人の御真影を安置している京都の由緒ある寺院です。帰敬式や真宗本廟収骨などの参拝受付や大谷祖廟、納骨・永代経のお取扱い、さまざまな行事・法話情報をご案内しています。
タイトルとURLをコピーしました