あだし野念仏寺

あだし野念仏寺

概要

渡月橋から徒歩30分ほどです。この寺は約1200年前、弘法大師が無縁仏を弔うために建立し、後に法然上人がここに念仏道場を開いたことから化野念仏寺と呼ばれることになった。あだし野は古来より葬送の地として伝えられ、境内に奉る石仏・石塔は、その昔この地に葬られた人々のお墓と言われています。その大小無数の石仏・石塔が並んだ様子は、「西院の河原」の名付けらます。毎年8月23・24の両日には数千体の無縁仏にろうそくを灯して供養する、千灯供養が行われます。

写真案内

出入口

看板

嵯峨鳥居本伝統的建物保存地区

参拝案内

時間9時~16時30分(受付終了)
料金大人 500円
中学・高校生 400円
小学生以下 無料
(保護者同伴に限る)

アクセス

電車JR嵯峨野線『嵯峨嵐山』駅下車、徒歩約28分
嵐電『嵐山』駅下車、徒歩約28分

Googleマップ

あだし野念仏寺 · 〒616-8436 京都府京都市右京区嵯峨鳥居本化野町17番地
★★★★☆·仏教寺院

イラストマップ

上記のマップは嵐山通船(株)のイラストマップです。

住所

京都市右京区嵯峨鳥居本化野町17 あだしの 念仏寺

電話

075-861-2221

ホームページ

拝観案内・アクセス|あだしの念仏寺
京都・嵯峨野の化野念仏寺(あだしの念仏寺)の公式サイトです。
タイトルとURLをコピーしました